写真プリント・ポストカードは、Digipri(デジプリ)におまかせ!

digipri


HOME > デジカメプリント  > ご注文画像について

写真プリント

高品質なデジプリのプリントで、あなたの思い出を保存しませんか。
仕上がりにご満足頂けない場合は再プリント致します。

ポストカード

あなたの特別な一枚でオリジナルのポストカードを作ってみませんか。
オシャレなテンプレートデザインもご用意しています。

  • 価格表・配送方法・納期お支払方法
  • ご注文画像について
  • ご注文方法

ご注文画像について

プリントサイズと注文可能ピクセル数

プリント プリント(mm)
<データサイズ(pixel)>
注文可能
ピクセル数
(pixel※1
備考
L判 127x89
(1524x1074pixel)
640x480以上 一般的なサービスサイズ
KG(はがき)判 152x102
(1818x1228pixel)
1024x768以上 はがきの貼り付けはされません
2L判 178x127
(2126x1524pixel)
1024x768以上 キャビネサイズ
130万画素以上
の高品質モード推奨
A4判 297x210
(3532x2504pixel)
1600x1200以上 大伸ばし200万画素以上
の高品質モード推奨

※1 実際のプリント画質は撮影条件や、撮影モードによっても異なります。
上記の注文可能ピクセル数はあくまで注文に最低限必要なものです。なるべく高解像度の画像でのご注文を推奨いたします。

* 1画像あたりの最大容量は20MB(20,480KB)迄となり、1回に注文できる画像容量の合計は約500~約600MB迄です。
これを超える場合は複数回にわけてご注文ください。 (注文可能な画像容量の合計はお使いのパソコンのスペックによって上下します)

画像の比率とプリントエリア

「フチなし」プリントでのご注文の場合

プリント領域いっぱいにプリントするために、画像の上下左右端が1~2mmはプリントできない部分となります。

プリントの縦横比率と画像の比率が違う場合は余分にカットされます。文字を入れた画像やギリギリのトリミングにご注意ください。

「フチあり」プリントでのご注文の場合

必ず5%の余白(白枠)ができます。画像がすべて納まるようにプリントされます。

縦横の比率が違う画像でも、全て納まるようにプリントできます。

きれいなプリントをするには

撮影時の設定

撮影時には高品質モードまたは、SHQモードに設定してください。
枚数がたくさん撮れるモードはデータ量が極端に小さくされ仕上がりが粗くなり満足できない仕上がりになる恐れがあります。

ピクセル数

きれいなプリントをするために推奨ピクセル数に整える事をお勧めいたします。
推奨ピクセル数より極端に不足した画像、縦横の比率が推奨サイズと大きく異なる画像などは不具合プリントの原因になります。

画像を加工するための注意点

データの形式

画像の容量が大きい場合、送信に時間がかかります。
また6000×6000ピクセルを超える画像データはご注文できません。
GIF形式やCMYKデータやグレースケールデータからのプリントはできません。
JPEG形式・RGBデータでご注文ください。

画像の比率

「フチなし」の場合、プリントの縦横比率と画像の比率が違う場合は余分にカットされます。
縦長、横長にトリミングした画像の場合には「フチあり」でご注文ください。
詳細は、「画像の比率とプリントエリア」をご参照ください。

モニターの色

モニターの色は、機種や光により多様ですので、実際の画像の色とは必ずしも一致しません。
プリントの色はモニターでご覧いただく色とは一致しない場合がございますので、ご了承ください。
(カラー調整する場合は、カラー設定:sRGB、ガンマ:2.2、モニターの色温度:6500K で調整してください。)

※ 印画紙プリントの特性上、モニターと実際のプリントの色合いに差異がある場合がございます。
※ 特に明度の高い色や蛍光色などは、モニター表示よりもかなり暗めにプリントされます。

その他のデジプリサービスについて

日付プリント

「日付プリント」にチェックを入れると、写真の右下に印字されます。(位置は固定です。)印字される日付は、画像データに保持されているデジタルカメラで設定された日付です。画像加工などで日付のデータが無くなった画像の場合、日付は表示されません。

「フチあり」にしますと、天地左右に5%の白いフチがつき、その分日付の位置が内側に移動します。

写真サイズが変わっても、全体に対する文字の大きさは変わりません。

あらかじめ日付が画像に入っている場合は二重に印字されますのでご注意ください。

※日付が写し込まれているかを確認するには、画像を開いて右下に日付があるかご確認ください。

色補正について

「色補正あり」

画像データの色合いや撮影シーンなどの情報を元に、最適な色調でプリントされるように、自動色補正エンジンを通してプリントします。
デジタルカメラで撮影された画像をプリントされる場合はこちらをご利用ください。

「色補正なし」

画像データの色調をほぼ忠実に再現するようにプリントします。
Adobe Photoshopなどの画像編集ソフトで、ご自身で画像を編集をされる方におススメです。
(カラー調整する場合は、カラー設定:sRGB、ガンマ:2.2、モニターの色温度:6500K で調整してください。)

※ 印画紙プリントの特性上、モニターと実際のプリントの色合いに差異がある場合がございます。
※ 特に明度の高い色や蛍光色などは、モニター表示よりもかなり暗めにプリントされます。
※ Adobe Photoshopは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国およびその他の国々、またはそのいずれかにおける登録商標です。

  • ご注文はこちら

ページTOP


ご注文はこちら

新規会員登録はこちら

会員登録をすると特典がいっぱい!ご登録は無料です。

新規会員登録