写真プリント・ポストカードは、Digipri(デジプリ)におまかせ!

digipri

  • さくさく年賀>状 1画面
  • さくさく年賀>状 2画面
  • DX年賀状 3画>面
  • DX年賀状 4画>面
  • スーパーDX年>賀状 5~8画面
  • デザイナーズ年賀状
  • そのまま写真>年賀状
  • 印刷年賀状
  • デザイナーズ印刷>年賀状

    あなたのデザインしたポストカードを、キレイに手間なし印刷!

    [デザインを選ぶ]で作成画面へ進めます。お好きなデザインを選んで次へお進みください。
    ※「ログイン」が必要になります。
    必ず下記の「データ作成上の注意点」をお読みの上、データを作成して下さい。

    ※ 「仕上がり範囲確認用テンプレート」を使用してデータを作成された場合は、必ず外側赤枠レイヤーを非表示にして保存したJPEGデータでご注文して下さい。
    赤枠が残ったままご注文されますと、ポストカードに赤枠が印刷されますのでご注意して下さい。
    データがご用意できましたら、『注文する』ボタンを押して画像アップロード画面へ進んで下さい。

    注文する

    データ作成上の注意点

    キレイなポストカードを作るために、ご注文前に必ずお読み下さい。

    1.受付できるファイル形式

    ファイル形式はJPEGのみ。画像モードはRGBにてデータを作成して下さい。

    2.ポストカードの出力サイズ

    はがきの向き縦サイズ横サイズ
    縦長 1748ピクセル 1228ピクセル
    横長 1228ピクセル 1748ピクセル

    ※1ピクセル=1ドット(同じもの)です。
    ※上記サイズがご注文いただけるピクセル数になります。画像データ作成時には、必ず上記ピクセル数で作成して下さい。ピクセルサイズが合わない画像ではご注文いただけませんのでご注意下さい。

    3.画像データ作成時の注意点

    画像は写真印画紙にプリントして、はがきと貼り合わせて加工しているため、仕上げ時に4辺をカットいたします。 そのため通常のはがきサイズよりも一回り小さく仕上がりますので、必ずマージンをとって作成して下さい。 文字を入れた画像の場合は、特に文字切れにご注意下さい。

    デザインはカットされる部分を見越して、写真や色付け部分を画像サイズ(1748px*1228px)全体を埋めるように作成して下さい。 周りに余白があると意図しない白フチが付く恐れがあります。

    仕上がり範囲確認用テンプレートダウンロード(PhotoShop用)

    ※ご利用の画像編集ソフト(フォトショップ等)に用いてご確認下さい。
    ※仕上がりは赤い部分より若干広くなりますが、文字などカットされては困る部分は赤い部分より内側になるよう配置して下さい。
    ※仕上がりには若干の誤差が生じます。デザインは誤差を見込んで余裕を持たせて下さい。
    ※ご注文の際は、必ず赤枠をはずした画像でご注文して下さい。赤枠が残ったまま注文されますと、ポストカードに赤枠が印刷されます。

    仕上がり確認テンプレートの使い方

    4.ポストカード注文時の注意点

    ・使用ソフトやモニターの設定により、仕上がりイメージと実際の仕上がりの色調が異なる場合があります。
    ・ポストカードのプリントは、明るさや色合いの自動補正はされませんので、ご注文される画像は、明るさ・色合いが適切な画像、あるいは適度に補正した画像をご用意下さい。

    ※カラー調整される場合は、カラー設定 : sRGB、ガンマ : 2.2、モニターの色温度 : 6500Kで調整して下さい。
    ※印画紙プリントの特性上、モニターと実際のプリントに差異がある場合がございます。
    ※特に明度の高い色や蛍光色などは、モニター表示よりも、かなり暗めにプリントされます。
    ※お客様がご注文時にご使用いただいたパソコンのモニターで見る仕上がりイメージは、ご利用環境のハードウェアの差異により、若干異なる場合がございます。予めご了承下さい。尚、これを理由とした再プリントや返品は受付けておりません
    ・画像作成は、高解像度にて作成されるようお願いします。デジプリでは画像解像度300dpiを推奨しています。
    ・細い文字はかすれたり見えにくかったりする場合があります。ある程度太いフォントをお使い下さい。